新型コロナウイルス対策で疲れている方も多いのではないでしょうか?

Covid-19自体は、持病持ちの方や高齢者の方以外は重篤化する可能性が低く、必要以上に恐れる必要はありません。
但し、どうしても心配になってしまい不安に感じる方もいると思います。

そんな時にCovid-19を含むウイルスを無害化できるオゾン発生器の出番です。

 

オゾン発生器でオゾンガスを発生させて、一定のオゾン濃度にした後に約1時間ほど放置すると90~99%のコロナウイルスは感染力を失います。

つまり不活化した、無害化したといえます。

オゾンとは?

オゾンはフッ素に次いで酸化力が強い物質で、一定のオゾン濃度に空気中のウイルスを曝すと強力な酸化力によりウイルスが不活化されます。
オゾンは酸素から生成されるので、原料要らずで空気と電気があれば作れるのが特徴です。

オゾンがCovid-19に有効というデータはありますか?

はい、あります。奈良医科大学の研究により明らかになっています。
内容は以下です。

・CT値330(オゾン濃度6ppmで55分曝露)では1/1,000~1/10,000まで不活化
・CT値60(オゾン濃度1ppmで60分曝露)では1/10~1/100まで不活化

ppm×時間(分)=CT値になります。
例えば、1ppm×120分だとCT値は120になります。

どこまでウイルス対策を行うか、というところが焦点で、例えばCT60まで夜のうちに上げているので、1/10~1/100程度までウイルスのリスクは削減してます、と言えます。

新情報

藤田医科大学の研究によると、0.1ppmという低濃度のオゾンガスでもCovid-19を不活化できることが分かりました。

グラフは、湿度80%・55%の環境におけるそれぞれのTCID50の平均値を示したものです。

湿度80%では、日本の作業環境基準であるオゾンガス0.1ppm処理でもCT60(10時間後)で4.6%まで新型コロナウイルスの感染性が低減しました。
より厳しいアメリカ食品医薬品局の基準であるオゾンガス0.05ppm処理で5.7%まで新型コロナウイルスの感染性が減少しました。 

湿度が55%では、オゾンガスによる除染効果が減弱しましたが、オゾンガス0.1ppm処理では、CT24(4時間後)で53%まで感染性が半減しています。

 

※日本産業衛生学会は、作業環境基準としてのオゾン許容濃度を0.1ppm(労働者が1日8時間、週40時間浴びた場合の平均曝露濃度)と勧告しています

オゾンが他のウイルス対策と比べて優れている所は何ですか?

Covid-19対策では、アルコールや次亜塩素酸ナトリウムなどの方法がありますが、オゾンの優れている点は3つあります。

  • 空間除染という観点で、現状オゾン以外に有効だと実証されている自然物質はない
  • オゾンは気体なので、広い空間も一気に継続的に除染することが可能
  • オゾンは時間が経てば自然に酸素に戻るので、オゾン濃度管理さえすれば安全に利用できる

以上の理由から、宿泊施設や医療関係、学校、飲食店、オフィス、スポーツクラブなど様々な場所で活用されています。

オゾンの他メリットは何ですか?

オゾンは除菌だけでなく、空間の消臭もできます。
芳香剤やファ〇リーズのような消臭スプレーは悪臭よりも強い臭いでごまかすか、化学成分で匂いを包み込んで一時的に消臭しますが、オゾンはニオイの根元から分解するので完全消臭です。
ですので、タバコの臭いや焼き肉の臭い、カビ臭なども分解消臭できますし、細菌がいなくなるのでカビ防止にもなります。

オゾンマートの製品はなせ他社より安いのか?

 

オゾンマートが他社と大きく違うのは、インターネットを中心に販売している点です。

 

無駄なコストを徹底的に削減できるので、同じカテゴリーやスペックの製品を半値以下の値段に設定することに成功しています。
また、業界全体で技術が進歩しておらず、設計も古いため他社ではオゾンの出力が少ない割に発生器の重量が重くて、価格も数倍したりします。
オゾンマート製品は最新の設計でデザインにも拘っているので、効率的かつ機能的です。

 

インドネシアでお勧めのオゾン発生器をお探しですか?

 

インドネシアの首都ジャカルタでオゾン発生器をお探しならオゾンマートのオゾン発生器がお勧めです。中国製のオゾン発生器などはすぐ故障するものが多く、保証もありません。
しかし、オゾンマートインドネシアでは1年保証期間があるので、万が一自然故障しても無償で修理致します。

 

オゾン発生器のメリット(オゾンマート製)

 

最新の設計で作られているので、コンパクトで1.6㎏と軽量なので女性でも簡単に持ち運びができるのに、オゾン発生量は600㎎/時 と業務用レベル。

・耐オゾンに優れた素材を使用しているので、毎日8時間使用したとしても5年間使用できます(1万時間経つとオゾン生成量が70%以下になるという意味)

・とにかくコスパが良い! 日本で同じスペックで比較すると他社は数倍の価格です。
しかも重量も数倍だったりします。

 

 

オゾン発生器はこんな人にオススメ

 

オゾン発生器は以下のような人にお勧めです。

・自分だけの安心できる空間が欲しい方に
・感染者が出ると業務に支障が出てしまうが、どうしても人が集まる場所。
・安心できる空間をお店として提供したい
・個室が多い業態なのに、換気が悪い部屋
・家に持病持ちまたは高齢者の方がいる
・慢性的に悪臭で困っている

そんな方はまずはオゾン発生器の詳細を見てみてください。
日本ではサッカーチームや大手ホテルチェーンやレストランでも採用されている実績のあるオゾン発生器ですので、品質は自信をもってお勧めします。
https://ozonemart.id/product-jp/

時間がないので、自分の知りたい情報だけ知りたいという方はこちらのQ&Aをご覧ください。
https://ozonemart.id/faq-jp/

インドネシア、ジャカルタでお勧めのオゾン発生器はオゾンマートのオゾン発生器!でした。
スラバヤなど地方都市への配送もしておりますので、まずはお問合せ下さい。