fbpx

強炭酸水システム(メーカー)

インドネシアで一番強い炭酸水をお店で!

強炭酸水メーカー/システム、松園式@インドネシア

もう炭酸水を買う必要はありません。
今すぐお店で強炭酸水を作ってください!!

 

この強炭酸水システムを使えば、インドネシアのお店やご家庭で簡単に強炭酸水を作ることができます。

 
強炭酸水を作るプロセスは簡単です。専用ボトルに冷水(ガロンの水でOK)を入れ、ボトルを 30 秒間振って CO2 を満たします。
その後、その専用ボトルを冷蔵庫に3時間入れておくと、より味わい深いソーダ水になります。
 

この設備を導入するメリットは、

 

1.店内(家)で強炭酸水を作ることができます。

2. 強炭酸水のコストは、市販の缶に比べて最大約70% 削減できます。

3. 様々な液体に炭酸ガスを入れることができるので、自分だけのオリジナルカクテルが作れます。

 

強炭酸水メーカー、システム、ジャカルタ、安い

強炭酸水のランニングコストが激安になります!比較してみましょう。

 

当社の強炭酸水システムを活用すると、330 ml のコストは約 Rp. 1,686 です(ガスパターンAの場合)
炭酸水の缶は人気があるブランドだと業務用価格でも 約IDR 5,000 です。

つまり、330 ml あたりのコストが約IDR 3,314 安くなります。

また、この強炭酸水システムを使用することで、他の炭酸飲料のコストも削減されます。
これはコーラなどを通常の 330ml 缶ではなく、1.5 リットルのペットボトルで購入できるようになったためです。

つまり松園式炭酸水システムは、コーラなどの炭酸が抜けた飲み物を復活させることができます。

 

更に、液体なら炭酸ガスを入れられるので、スパークリング日本酒、スパークリングワイン、スパークリング焼酎、なども独自に作ることができます。

 

強い炭酸を、そして新しい味を体感してください!!!

ここまで読んでくださったあなたは、強炭酸水システムに興味を持ってくださっていると思います。

ただ、「取り付けが面倒じゃないの?」と考える方もいるかもしれません。

しかし、心配無用です!!とても簡単、何も難しいこともありません。
ガスボンベの大きさも直径約20㎝x90㎝(高さ)くらいなのであまり邪魔になりません。

そして何も準備する必要はありません、必要なものは全てこちらから提供します。

しいていえば、冷たい水だけ用意してください:)

炭酸ガスもご用意しており、AとBの2パターンからお選びいただけます。

ちなみにメンテナンスはほとんど必要ありません。
たまに緩くなるキャップバルブをレンチで締めるだけです。

この強炭酸水システムは日本では7~10年は使えていますので減価償却は簡単です。

ほとんどの店舗は 1 年以内に減価償却が完了しますし、サワーなどが中心の居酒屋であれば数カ月で減価償却が終わります。

つまり、

1.いつでも強炭酸水をインドネシアの店舗で作れる

2.ランニングコストが最大で25%に(75% off!!)

3.オリジナルカクテルが作れる(スパークリング酒など)

4.すぐに償却できて利益が出続ける(レストランの場合)

5.メンテがほぼ要らない

さあ、もう迷う必要はありませんね!?

お試ししたい企業の方は下から問合せ下さい!!
個人の方は応相談です。